Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street / スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

Jamie Campbell Bowerについて
イギリスっぽい顔立ち。整っているようで、ちょっと気持ち悪い癖のある個性的なところがそういう所以。大物俳優との共演にも負けない度胸を感じました。
今度の作品は「ハリー・ポッター」。大きな作品ばかりに出るようなスターになるのでしょうか。
インディ映画での個性的な演技も見てみたい。
この映画自体は、作者のこだわりがすごく感じられた。血の色など。でも血出すぎ。衣装が良かった。時代を踏まえたうえで現代も取り入れていてお洒落でした。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...