Bang Bang You're Dead / ダイナマイト・グラフィティ

TVドラマとして製作されたものなので、コンパクトにまとまっている感じはした。俳優陣も地味。だけど、ドラマはインパクトがあって、ビデオ映画と劇の物語もはさんで、濃い内容になっている。
主人公を演じたBen Fosterは、演じることに真面目な人という印象。役になりきってる。今回も揺れ動く少年の気持ちになりきって迫真の演技を見せている。ろれつが回らない感じのしゃべり方がギャップがあって良い。熱が入れば入るほど舌足らずになっている。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...