Bent / ベント 堕ちた饗宴

始めの華やかな夜の世界がすてきだった。上から降りてくるMick Jaggerは何とも言えないけど。クラシックで衣装も人間も綺麗だった。おかまや同性愛者同士で交わされる会話がおもしろい。その世界の言葉があって、他の人には伝わらないのもの。MaxとRudy(Dancer)の微妙な関係性もおもしろかった。
後半、捕らえられてからは辛い。ルーティーン作業と二人の男の会話で、舞台っぽいと思ったら、元はそうだったんだね。ナチス兵は綺麗な男ばかりで構成されていたと聞いたが、あの皮のコートは威張っている感じがよく出ていたし、スタイルを良く見せていた。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...