Pride and Prejudice / 高慢と偏見

Colin FirthのMrダーシーがどうしても見たくて、吹き替え版だったけど見ました。期待していたせいか、吹き替え版のせいか、そこまで上がらなかった。もちろんMrダーシーはかっこいいんだけど、『ブリジット・ジョーンズの日記』のダーシーを先に見ていたからか、あっちの方が好きだ。誠実で、ちょっと抜けている大人がかわいい。
それにしても、妹の奔放さやお母さんの口うるささ、従兄弟のバカさとかハンパない。見ていられない。映画版はもっと全体的に落ち着いた雰囲気だったきがする。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...