Brideshead Revisited / 情愛と友情

TVドラマ版が今また来ているということで、映画版を見てみた。イギリスの貴族の時代の物語は独特。さらに宗教も入ってきて、ますます難しい。でも、キャスティングもよかったし、衣装や舞台もすごく豪華で大作感がすごかった。主人公のMatthew Goodeは目がすごく透き通る青で目ばっかりに注目してしまった。チャールズの気質にもあってたけど、絵描きには見えなかったな。Ben Whishawはさすが演技派。やる役ごとにイメージを変えて、なりきっちゃう。でも力が入っていなくてすごく自然。でも今回の場合、Matthew Goodeとの相性があんまり良くなかったかも。身長差が気になった。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...