Meet Bill / 幸せのセラピー

久しぶりに映画館に行った。まさかこれが日本で公開されるとは思ってなかったから。でも、この日本での売り出し方が本当に嫌だ。Aaron Eckhartだけでは弱いかもしれないけど、これはJessica Albaの映画じゃないし。Jessicaは可愛いけど、それだけ。彼女も多分わかってこの役受けてると思う。じゃなきゃ、キャスティングに拍手。でも本当にこの映画のキャスティングは堅いと思う。Aaron Eckhartは中年の危機で苦しむ役が本当に似合うし、Elizabeth Banksのコメディセンスはすばらしい。"Zack and Miri Make a Porno"が見たい。
で、この映画の影の主役で、女の子が盛り上がるのはLogan Lermanのはじけた演技。子役の頃とはずいぶん顔が変わったけど、それでも綺麗。普通の子供を普通に演じる。やってるのはただそれだけで、監督が望んでいる以上のことはしてないと思うんだけど、それでも他の子とは違う何かがある気がする。それはLogan Lermanしか持ってないもので、演技でどうこうするものじゃないもの。これまた遅ればせながら"3:10 to Yuma"が日本で公開されるので、今年、Anton Yelchinの次に注目しなきゃいけない若手俳優になるかも。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...