The History Boys

Richard Griffithsは、生きる奇跡のよう。あの人を見ているだけで幸せになれる。大きい体なのに、手のしぐさや表情で、すごく繊細な演技をする。この、風変わりな教師の役もすごくあっていた。ぜひ舞台版で見たかった。生徒たちも、オリジナルキャストで、高校生に見えない人もいたけど、時代設定が80年代なので、昔っぽい顔ならありかな。イギリスで、80sっていうと、ここ最近見た映画では必ずThe Cureの"Boys Don't Cry"が使われていたのに、今回はなかった。New OrderにThe Clashなど、なかでも一番印象に残っているのはThe Smiths。男子校の登校シーンにモリッシーの声がバックで響く。何てニクイ演出!
生徒の中での一番のいい子ちゃんを演じたSamuel Barnettは、どこかで見たことあると思っていたら、前に見ていた。可愛い顔は目立つ。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...