The Cure / マイ・フレンド・フォーエバー

夏も終わりだし、久しぶりに見てみた。やっぱり最高。Brad Renfroの美しさは神がかっている。もちろん『依頼人』には敵わないけど、ちょうど子どもから大人になる途中の時期で人間離れした何かになってる気がする。顔は完璧綺麗なのに、足はでかくてのそのそ歩きなところがレンフロだな。こういう陰のある美しさを表現できる子役が今はいないのは何でだろう。時代が求めていないのかな?
意外にもオープニングで初めに名前が出てきたのはJoseph Mazzelloの方。彼も天才子役だった。Elijah Woodとの『ラジオ・フライヤー』も天才子役の技のバトルが見所だった。で、Elijah WoodとMacaulay Culkinの『危険な遊び』も…。
90年代はどうも好きになれないんだけど、90年代の男の子の服ってすごいかわいい。アメリカン・カジュアルを大きめサイズで着こなして、ちょっとワルをプラスする。髪型もさらさらの前髪長めが多かった。大人の格好を背伸びして真似した感じがかわいい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...