Accepted

2006年にこれが見れていたら。って感じ。今見るとなんともない。Justin Longは何か惜しい。才能があるんだけど、それがうまく生かされていない。伸びるじゃなく、だんだんキャラが死んでる気がする。何かすごく普通。顔は普通じゃないのに。そこらへんがShia LaBeoufとは違って勿体ないと思う所以。彼の場合は過去のことはもう忘れるしかない。で、Justin Longには是非頑張って欲しいです。
Jonah Hillは、太りすぎ。
Blake Livelyは輝いていた。今も輝いているけど、10代の輝きはもっとピュア。今はスターの輝き。
面白いのは、Justin Longの演じた主人公Bは特別オタクなキャラじゃなくて、何のとりえもない地味な生徒ってとこ。進学校の中で大学に受からないってことは落ちこぼれとも言えるけど。で、相方のJonah Hillは不釣合いなのを我慢して大学の中でも1番の名門で、お金持ちのお坊ちゃまばかりが所属する学生寮に留まろうとする。今のJonahのイメージとは違う。だからめちゃくちゃいじめられる。今だったら言い返すだろうけど、この時は健気に耐える。どんなにBが仲間に誘っても頑なに断るJonah。
まあ、それが普通のドラマで、俳優たちは自分のキャラとかではなくそれを演じているのだから、もっともなことなんだろうけど、今っぽくはない。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...