Hamlet 2 / ロック・ミー・ハムレット

こんなにハッピーな映画はない。何といっても主人公のダナのキャラクターが最高。こんな人になりたい。夢を見たいんだけど、現実も知っている。でも、やっぱり夢に生きていて、それに注ぐパワーがものすごい。猪突猛進タイプ。演劇界で生きる人だから、結婚しているんだけど、どこかゲイっぽい雰囲気。憧れの女優に会ったときの興奮の仕方がもう最高にキュート。あんな風に自分の感情を素直に表現することってなかなかできない。ダナは自分なりの一生懸命をやっていて、周りから見たらバカにするようなことでも、彼にとってはそれは理にかなったことだから責められない。
そして、ミュージカルの上演を目指して生徒たちが団結する。この作品も紛れもない学園モノ。ミュージカルの演出も素晴らしかった。50sを取り入れているところとか。生徒役の子達も歌って踊れるスキルがすごい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...