Don't Look Back

Bob Dylan、23歳の頃イギリスツアーを追っかけたドキュメンタリー。
全然Bob Dylanという人のことを知らなかったから、単純にかっこいいと思ってしまった。凡人とは別次元で生きる生まれながらの選ばれた人。なりたいってなれるものじゃない。生まれつき。憧れられる対象。何かを与える存在。時代がどんなにたっても彼のファンがいなくならないのはそんな人並み外れた才能からくるのだろう。
ただ、近くにいる人となると彼ほど面倒臭い人はいない。心が休まることはあるのかな。いつも何かしらのピリピリした緊張感に包まれている気がする。
まあ、スターとはそういうものなのかもしれない。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...