Whip It / ローラーガールズ・ダイアリー

完全に女の子映画。監督のDrew Barrymore色が出ているから乙女チックでもないし、うじうじもしていない。小さいころから色々経験しているたくましい女の子が男なんてくそくらえ!女なめんな!みたいに挑戦的。私の1番のお気に入りは親友の女の子のAlia Shawkat。そばかすだらけでむちっとしているところがすごくかわいいし、その体型にあったぴっちりパンツにルーズなトップスっている格好もよかった。田舎のはすっぱな娘っていうキャラクターも親友として申し分ない。次はKristen Wiig。意外なキャスティングだけど、なかなかあってた。メンバーの中ではしっかりしているお母さん的ポジションなのでパンクな感じはそんなに出さないけど、子どもとのやりとりとか自然でかわいかったし、これからの役の幅が広がったと思う。Ellen Pageはこういう役やらせたら1番。最初に髪青くしちゃうのがかわいかった。でも私はこの子にはあんまり共感できないんだよね。世代が違うのかな。Drewももちろんかわいかった。まんまDrewっていう役だった。レインボーのメッシュが超クール。こういう女の子たちのことをどう呼ぶのかわからないけど、髪形やメイクが個性的で面白かった。ユニフォームも、ミニスカートやホットパンツなどかわいらしさとセクシーさをミックスしたもので、でも健康的でいやらしくない。ヘルメットなど防具してるからかな。で、叩きのめされる男の子オリバー(Landon Pigg。だからバイト先のマスコットが豚なのかな?)は、ひ弱な男。女の子目線だから良いところは全然なくって、ただの悪い男。それよりも見所はTurbo Fruitsのスクリーンデビュー!初めのローラーダービーでオリバーのまわりにいる。もう不意打ちで2度見した。あとはパーティのバンド演奏。でもPiggがメインボーカルとっててがっかり。まあ、そりゃそうだけど。で、弟のバンドって言ってたけど誰と兄弟のつもりなんだろう。初期メンバーの誰にも似てない。あと、Jonas Steinは台詞があった。
ラブシーンがプールっていうのは青春映画に付き物なのかな?水の映像は綺麗だし、音が聞こえないから音楽かぶせて違和感ないし、いいことが多いから?でもイメージ被る。あと見所がゲームだから青春映画とスポーツ映画が混ざった感じなのが良い方と悪い方に分かれそう。あとJimmy Fallon、Har Mar Superstarなどおじさん衆のキャスティングもよかった。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...