The Hangover / ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い


すごくよくできた話。キャストに愛着がなくっても、ストーリーだけで純粋に楽しめる。それって新鮮な体験で、面白い。何がそんなによくできているんだろう。ラストが読めない展開の引っ張り方がうまいんだよね。そして、むちゃくちゃ加減も良い加減で、舞台がラスベガスだからそんなこともありえるかもって思わせちゃう。あと、俳優の演技も大げさすぎないし、無理に笑わせようとしてないのがいい。むしろ、このジェットコースターストーリーに飲み込まれているみたい。ドキュメントチックっていうことか。良くある手を使っていても、それが古めかしく感じなくって、またそれが逆にネタのようで、とにかくうまい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...