Moves Like Jagger

今は、The X Factor UKと、Australiaを見ています。
そしたら、同じ曲が歌われていたので気になってしまいました。
ということでまとめてチェック!

まずは、UK版。埋め込めないのでリンクです。
The X Factor 2011 Live Show 1 Marcus Collins



そして、オーストラリア版。
Live Show 1 Johnny Ruffo



本家、マルーン5のビデオもついでに。



ただ、それだけなんですけどね。
UK版のMarcusのが確実に歌はうまいです。それにルックスも世界的にみれば彼はチャーミングなので人気でそう。
でも、日本では?って考えるとオーストラリアのJohnnyの方がアイドルらしいルックスだと思っちゃう。
考えが古いかしら?でも、あのアリス・クーパーをしても「ブラッド・ピットのよう」と言わせたルックス。
ジャッジも、歌は弱いけど何かを持ってるって褒めてました。
踊りもできるしね。

ところで、マルーン5で大人でセクシーなロック・バンドのイメージだったんだけど、知らない間にあんな感じになってたんだね。まあ、ロサンゼルスだし。彼らの今のポジション的に違和感はないけどさ。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...