My Favorite Albums of 2011 Vol.3

さて、6月も終わり。2011年も半年経ちました。
いつも思うけど、本当に時が過ぎるのは早い。

ということで、この2ヶ月のお気に入りアルバム。

Circuital / My Morning Jacket
初めに言っておくと、このジャケットはない。今年のワーストに入るくらいダサい。曲ともあってると思えないし。でも、曲は良い。フォークなんだけど、激しいところもあって、男らしい。今の好みの理想形。だから本当にこのジャケットが…もうちょっとマシだったらと思わずにはいられない。



D / White Denim
これは今のところ2011年のベストです!何がかっこいいって一言で言うのが難しい作品。いろんな要素が混ざっていて、それが良い感じ。フォーキーなインディで、サイケでエクスペリメンタル、そして時々ハードにロック。こんなに雰囲気が一気に変化する曲は聴いたことがない気がする。そういう意味でも面白い作品。



David Comes to Life / Fucked Up
これも興味深い作品。2枚組のコンセプトアルバムをつくったそう。話は70年代後半から80年代前半のイギリスにある架空の町を舞台に、デイヴィッドが愛する人と出会い、別れ、苦悩するロックオペラだそう。何か壮大なことが行われているんだけど、Fucked Upのヴォーカルはハードコアな叫びばっかりなので、耳からは歌詞が入ってきません。でも、ハードコア(しかもあのルックス)なのに暑苦しく感じないのが不思議なところ。音はカナダらしいインディの要素があるし、女の子のコーラスが入ってくると、とたんに爽やかになる。ヴォーカルの声も前面に出てる感じじゃなくて、うるさくないから全然聴ける。



New Brigade / Iceage
このバンドは今年の新人で1番だと個人的に思っている。何が良いってその若さと衝動を作品で十分に表現しているところ。誰かが2011年でPunkなのはOdd Future (OFWGKTA)かこのIceageかって言ってた。それが良くわかる。Punkってのは音楽よりもまず、その精神と行動にあると思うから。Iceageのライヴビデオをみるとその雰囲気が感じられると思う。バンドと観客が作り出すカオス。そしてそこに若さがある。ヴォーカルのちょっと中性的な美しさはカリスマ性もあるし、モノトーンでシャツとかポロシャツのイギリス風ファッションもスタイリッシュ。そして、それがデンマークと言う非英語圏から出てきたってのも面白い。個人的な趣味で、Jakobínarínaと被せて見てしまっていたけど、Alasdair McLellanに写真撮って欲しいな。

Summer Mixtape

さて、もうほぼ夏。今の気分は、サイケや土臭い(汗臭い?)ロック。
ということで、今年の夏はこんな感じの音楽聴いて、オシャレをしたいって思っています。
ということで参考にしたいのは、この2つの映画です。

『Almost Famous / あの頃ペニー・レインと』


エスニックなレースやアクセサリー
ファッションの参考に:Tumblr

1. America - Simon and Garfunkel
2. Sparks - The Who
3. It Wouldn't Have Made Any Difference - Todd Rundgren
4. I've Seen All Good People: Your Move - Yes
5. Feel Flows - The Beach Boys
6. Fever Dog - Stillwater
7. Every Picture Tells A Story - Rod Stewart
8. Mr. Farmer - The Seeds
9. One Way Out - The Allman Brothers Band
10. Simple Man - Lynyrd Skynyrd
11. That's The Way - Led Zeppelin
12. Tiny Dancer - Elton John
13. Lucky Trumble - Nancy Wilson
14. I'm Waiting For The Man - David Bowie
15. The Wind - Cat Stevens
16. Slip Away - Clarence Carter
17. Something In The Air - Thunderclap Newman



『Dazed And Confused / バッド・チューニング』


デニム!デニム!デニム!
ファッションの参考に:Tumblr

1. Rock and Roll, Hoochie Koo - Rick Derringer
2. Slow Ride - Foghat
3. School's Out - Alice Cooper
4. Jim Dandy - Black Oak Arkansas
5. Tush - ZZ Top
6. Love Hurts - Nazareth
7. Stranglehold - Ted Nugent
8. Cherry Bomb - The Runaways
9. Fox on the Run - Sweet
10. Low Rider - War
11. Tuesday's Gone - Lynyrd Skynyrd
12. Highway Star - Deep Purple
13. Rock and Roll All Nite - KISS
14. Paranoid - Black Sabbath



1. Free Ride - Edgar Winter Group
2. No More Mr. Nice Guy - Alice Cooper
3. Livin' in the USA - The Steve Miller Band
4. Never Been Any Reason - Head East
5. Why Can't We Be Friends? - War
6. Summer Breeze - Seals and Crofts
7. Right Place, Wrong Time - Dr. John
8. Balinese - ZZ Top
9. Lord Have Mercy On My Soul - Black Oak Arkansas
10. I Just Want to Make Love to You - Foghat
11. Show Me the Way - Peter Frampton
12. Do You Feel Like We Do - Peter Frampton

Fight for ...


最初このブログは観た映画を自分のメモにまとめていたものを載せていました。
ブログを使うと管理に便利で、タグやリンクをつけられるのも良かった。
でも、この面倒臭がりはダメですね…忙しくなると更新をサボってしまう。
ということで、まだここに載せられてないタイトルだけ羅列します。
自分の志気をあげるため!

母の贈り物
うつ依存症な私
Kick Ass
サンシャイン・クリーニング
The Mudge Boy
ヒックとドラゴン
Youth In Revolt
The Curiosity of Chance
Eating Out
イングロリアス・バスターズ
ダイ・ハード4.0
ヴァージン・スーサイズ
スラムドッグ$ミリオネア
ブライトスター
ホット・ファズ
冒険者たち
アイアンマン2
エアベンダー
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
ピザ・ボーイ
That 70s Show 1st season
30 Rock 1st season
How To Eat Fried Warms
Can't Hardly Wait
トイストーリー2
United State Of Tara Season 2
Glee Season 1
ウーウーキッド
恋人ゲーム
ベティ・ペイジ
She's Out Of My League
Wild Tigers I Have Known
Wierd Science
ドラマ・クイーン
スクール・オブ・ロック
ハイ・フィディリティ
Diary Of Wimpy Kid
The Joneses
Wild Target
Valentine's Day
Date Night
Greenberg
What Goes Up
ルイーズに訪れた恋は
エクリプス/ トワイライト・サーガ
Taking Woodstock
海辺の家
Lymelife
Rocket Science
Nowhere Boy
アニー・ホール
アメリカン・パイ in バンド合宿
メグ・ライアンの男と女の取扱説明書
ダウト
ゴースト・オブ・ガールフレンド・パスト
冒険してもいいコロ!
Dr.パルナサスの鏡
Remember Days
真夜中のパーティ
サンキュー・ボーイズ
The Beautiful Life
Skins season 2
ダレン・シャン
トロン
バレエ・シューズ
Phoebe in Wonderland
赤ちゃんはトップ・レディがお好き
マイ・ルーム
ストーリー・テリング
ラスト・デイズ・オブ・ディスコ
秘書 セクレタリー
ラブリー・ボーン
The Scouting Book For Boys
Starter for 10
ラブ&カタストロフィ
Twelve
Burt Got a Room
ソーシャル・ネットワーク
Scott Pilgrim vs. the World
ハリー・ポッターと賢者の石
ヴィクトリア
マイレージ・マイライフ
シビルガン 楽園をください
恋するベーカリー
Get Him To Greek
Paper Heart
メイプルソープとコレクター
カポーティ
プリンセスと魔法のキス
トロン:レガシー
ボディ・ヒート
乙女の祈り
Easy A
キャント・バイ・ミー・ラブ
チャーリー・バートレット
ピンポン
I Love Youフィリップ・モリス
アメリカン・サイコ
僕の未来への逆回転
ミー・ウィズアウト・ユー
デクスター2
The Kids are All Light
パラノイド・パーク
恋のからさわぎ
シーズオールザット
25年目のキス
ロミオ+ジュリエット
ムーラン・ルージュ
ナイン
ハード・キャンディ
プリンセス・ダイアリー
マッド・メン Season2,3
The Romantics
トーチソング・トリロジー
プリシラ
すべてをあなたに
イエスマン
Gentlemen Broncos
ヘザース
The Prince of Pennsylvania
ウェルカム・バクスター
スカイハイ
チャットルーム
告白
バトルロワイアル
僕らの7日間戦争
リトル・ニッキー
スナッチ
エンパイア・レコード
It's Kind of a Funny Story
Dream Boy
マルホランド・ドライブ
テルマ&ルイーズ
わたしがクマにキレた理由
ウルトラ・ミラクル・ラブ・ストーリー
遠距離恋愛 彼女の決断
ぼくのエリ 200歳の少女
アリスのレストラン
13 to 30
ワイルド・ガールズ
スコピオ・ライジング
ザ・ブラザーフッド
再開の街
今夜はトーク・ハード
大災難PTA
ジョンとメリー
スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団
The Greatest
Fragments
Wainting For Forever
The Secret
Warried About The Boy
オブザーブ・アンド・レポート
いつか眠りにつく前に
Funny People
ホノカアボーイ
Hangover 2
Cyrus
Accepted
イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ
メタル・ヘッド
ヒューゴ・プール
アレキサンダー
ジェシー・ジェームズの暗殺

ああ、ほぼ1年分たまってた…

男性R&B好きにIndieを聴かせる方法


うちの兄弟は男性R&Bシンガーが好きで、UsherとかCriss Brownみたいな。最近だと、Justin Bieberが好きだとか言ってて、アンタ男でしょ!ってかんじ。だからどうにか彼にIndieな音楽も聴かせたいって画策してみた。
だって、兄弟でも同じ音楽聴いて楽しみたいでしょ?

STEP 1
まずはIndie向けのR&Bを

例えば、DrakeとかThe Weeknd。Drakeは難なく入れると思う。JBのビデオにも出てるしね!まあ、沈んだ曲が多いから気分をあげたい時には向かないけど、夜とか、浸りたいときは良いよね。





STEP 2
Dubstepとか聴いてみる?

James BlakeとかJamie Woonのminimalな歌の世界に入れるんなら、もっと幅が広がるよね。
James Blakeはさ、ちょっと前衛Performance Artで流れてそうな曲だな~って印象なんだけど。まあ、すっごく静かな夜に一人で聴くとその良さがわかったので、これも一人で聴くことをお勧めするね。
Jamie Woonはちょいと軽めの音もあるから聴きやすいかも。





STEP 3
もっとBandっぽいけど、歌がうまいよ

さて、そしたらThe xx聴ける耳になってるはず!女の子も歌ってるけど、2人の声の同調具合ハンパないし、The xxは本当に勧めたい。最近Jamie xxが一人で頑張ってる働きもすばらしいよね。

あとはYeasayerも歌がうまい。Anand WilderもChris Keatingも上手いんだ。私はChrisをIndie界のJustin Timberlakeと一人勝手に思っているよ。





- - -

と言うわけなんだけど、これはまだ実験前の考えでしかない。
これから実際にこの手順で試してみる。
どんな反応が返ってくるか楽しみだね。
それはまたBlogにしようと思う。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...