Moonrise Kingdom / ムーンライズ・キングダム ~コスプレ趣味


すっごくすっごくかわいいお話。
絵本を見ているよう。
画コンテにそって、完璧に再現されたセットと衣装。
一見普通っぽい子たちでも、採寸ばっちりの制服を着たら、あんな風に絵に描いたようになるものかね?
でも『ファンタスティック Mr.FOX』で人形を使ってやっていたことを、今度は人間の男の子(と女の子)を使ってやったみたいでちょっと気持ち悪かった。
完璧すぎるこだわりが、ちょっと行き過ぎると変態になるみたいな。
同時に、自分の変態性まで見透かされているようで。
だってそういうの大好きだもん。
ボーイスカウトの制服着て、それぞれに特徴となるアイテムがあって、その特徴にそったあだ名があって。
制服というしばりがあって、 その中で個性を出して、グループでの物語がつくられる。
学園ものだったり、アイドルグループに通じるものがある。

役柄を与えられ制服を着たとき

普段着のとき

もっと理想を言うなら、12歳の男の子と女の子の小さな恋の物語じゃなくて、Camp Ivanhoeを舞台にした子どもたちだけのロストボーイみたいな話がよかった。
だからときめいたのは、Tree Houseの中のシーン。
あれくらいの歳の子(10~12歳くらい?)が出てる子ども映画にはよく出てくるTree House。
子どもだけの隠れ家。
宝物をしまい込んでいて、みんなが肩を寄せあって集まって、そこで冒険が行われる。

あとは、スージー()の弟たちがかわいかった。
3匹のこぶた?こやぎ?ピーター・パンのマイケルが3人に分身したみたい。
ボーイスカウトたちの話じゃなかったら、スージーと弟たちのホームアローンみたいな、姉弟アドベンチャーものが見たいわ。



大人たちでは、Jason Schwartzmanのお腹が中年仕様だったのがちょっとショックだった。
昔は彼も少年チームにいたのに…って。
あと、舞台演出はいつもながらすごい。
動物の衣装もだし、波とかセットも。

警官コスプレもかわいい

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...