Square Dance / スクエア・ダンス ~ウィノナ


観たのが大分前過ぎてあんまり覚えてないので、印象に残ってるところだけ。

がかわいい。
男の子っぽい女の子ジェマを演じる。
でっかい眼鏡が特徴。
都会へ行って、女性として目覚めていく。
ウィノナは、顔は中性的だけど、体はスタイルいいので。

が知的障害を持った男の子ローリーを演じる。
イケメンすぎる!
歳は下だけど、知能は上なので、ウィノナがお姉さんみたいに接する。
その様子がかわいかった。
まわりからしたら2人はとっても子ども。
けど、ローリーの中身は十分大人で、ジェマはまだまだ子どもだった。

あと、母親が出て行ってしまった後ジェマを育てていたおじいちゃんとの関係がよかった。
2人っきりの家族だけど、微妙に距離がある。
子どもから、小さな女の子になってるジェマの扱いに戸惑うおじいちゃん。
ジェマは、しかるときは女、甘えるときは子どもを使い分けてる感じがした。
ウィノナは厳しく自分の意見を言うキャラクターが似合うし、舌足らずな甘えた声を出すのも似合う。

本当に若いときのウィノナ最強。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...