My Best Songs of 2016 part.2 ~2016年の好きな曲その2

2016年の好きな曲つづき。



Danny Brown - Really Doe ft. Kendrick Lamar, Ab-Soul, Earl Sweatshirt
客演多いのが聴いてて楽しい。




Republican Hair - I Don't Care
これもちょっと2000年代のインディっぽさを感じる。




The Orwells - Buddy
大好きだ!!!




Potty Mouth - Smash Hit
これは去年の90年代っぽい女性ボーカル・ロックの流れで聴くといい感じ。




Scott & Charlene's Wedding - Distracted
ボーカルのかけあいが好きなので。




VANT - PEACE & LOVE
正統派っぽいのが珍しく感じる。




CRX - Ways to Fake It
誰だか知らずに、ジャケットのセンスちょっとダサいけど曲はいいなと思っていたらニック・ヴァレンシでびっくりした。




Jeff Rosenstock - Festival Song
楽しい。




BAD SOUNDS - WAGES
楽しい。




The xx - On Hold
Alasdair McLellanがビデオを監督。ポートレートに作風が感じられる。




Public Access TV - Evil Disco
Turbo FruitsがやっていそうなのをJohnがやってて勝手に胸あつ。




Cruz Beckham - If Everyday Was Christmas
声変わり前の男の子のボーカルが好きなら!

ここから、ビデオがなかったもの。

Frank Ocean - Ivy
アルバムを聴きこむことはしてないけど、この曲は耳に残る。

Travis Scott - Goosebumps ft. Kendrick Lamar
疲れたときとか何にも考えたくないときにTravis Scott聴くといい。

PARTYBABY – California
クセが強いボーカルがこの曲はいい感じにきいている。

The Weeknd - Secrets
昔つくった『Drive』オマージュしたmixに入れたい1曲。

The 1975 - She’s American
80年代好きなので。

TERRY - Don't Say Sorry (bandcamp)
ローファイ男女ボーカルが楽しい。

Edward Sharpe and the Magnetic Zeros - Somewhere (VR Video)
シンプルでアレックス・エバートの歌がいい。

SWMRS - Turn Up (Live Video)
お兄ちゃんがボーカルしてたから曲の雰囲気が違うのか?

Paws - Complete Contempt (bandcamp)
疾走感!

Bellows - Orange Juice (bandcamp)
楽しい癒し系。


0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...