1999年はティーン映画にとって黄金期だった (1999年に公開された最高のティーン映画15作)

『Beyond Clueless』を通して、過去のティーン映画を振り返ったときに、1997年から2002年くらいは豊作だったよなって思いだした。

Beyond Clueless ~1995年–2004年のティーン映画をまとめたドキュメンタリー
"Twilight": My Generation Edition! (『トワイライト』のリキャスト妄想。合成技術がひどい…)

そこで調べてたら、ティーン映画の黄金期は1999年だというのを見つけたので一部訳してみる。

Why 1999 Was the Golden Year of Teen Movies
http://flavorwire.com/462931/from-cruel-intentions-to-shes-all-that-why-1999-was-the-golden-year-of-teen-movies

○ まず第一に、アメリカ合衆国の歴史上最も多くの10代がいた。

○ 親のお金と自分のお金の両方を使うことで、10代は以前にもまして自由に使えるお金を持っていた。Teenage Research Unlimited によると、1999年の平均的な10代は週に99ドル(親からの28ドルと自分の71ドル)使った。

○ デュポンのような会社はイケてる10代をマーケティング顧問として雇った。若い俳優不足があったことで、テレビ局は10代向けパイロット番組(関心のためだがより重要なのはドルを宣伝するための)を配役するために必死になって急ぎ、代理人はキャスティング・コールが開かれるたびにしょっちゅう通わなければいけなかった。

○ 新しい10代の複雑さは、映画の趣味がばらばらになった傾向へ反映された。

○ 90年代の映画を何が別のものにしているかといえば、そのメッセージは「人気者になることは悪」という感じではなくむしろ、「自分自身でいることは善良な人たちの中であなたを人気者にする」といった感じだった。
80年代の映画は目立つことについてだったけど、90年代の映画は自分自身に誠実でありながら適合することについてだ。
彼らは自分自身の道を見つけることよりも適合(アバクロンビーの株の急増を覚えている?)することを心配した。

○ これら黄金期の映画がとても巧みにその時代の10代の気分をとらえる理由の大部分は、脚本家や監督自身も若かった(20代後半や30代前半で、ベビーブーマーとベビー・ブーム・エコーのちょうど間の世代)ことだ。

これを読んで、ティーン映画を観るとその時代の雰囲気が伝わってくるようなところが好きだと思い出した。そして、90年代後半から00年代前半の10代の雰囲気も思い出した。今の子たちの雰囲気はまた変化している。なので時代ごとにどんな雰囲気だったってのも振り返ってみたいと思った。

そして、これは別のウェブサイトから「1999年に公開された最高のティーン映画15作」。もちろん全部観ている!と言いたいところだけど『バーシティ・ブルース』は観てないかも……ドーソン……。他のもまた見直してみたいと思った。

15 Bomb-Dot-Com Teen Movies That Turned 15 in 2014
http://www.popsugar.com/entertainment/Best-Teen-Movies-1999-34128794#photo-34128794

10 Things I Hate About You

1. 10 Things I Hate About You / ヒース・レジャーの恋のからさわぎ [DVD]
現代版シェイクスピアの『じゃじゃ馬ならし』で、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットは転校生。この場合、じゃじゃ馬(ラリサ・オレイニク演じる彼女の妹と比べて反抗的な10代)はジュリア・スタイルズ。ヒース・レジャーは不良のパトリック・ヴェローナとしてロマンチックなセレナーデで忘れられない演技をする。

American Pie

2. American Pie / アメリカン・パイ [DVD]
すべてここから始まる!最初の『アメリカン・パイ』が公開されたとき、アリソン・ハニガンは25歳だったが、ジェイソン・ビッグスはまだ21歳だった。性的好奇心旺盛な高校生と彼の友だちについての映画は、間違いなくその年で最も下品なティーン・コメディだった。ちょっとスティフラーのママ(ジェニファー・クーリッジ)に聞いてみて。

She's All That

3. She's All That / シーズ・オール・ザット [DVD]
あなたが『シーズ・オール・ザット』を覚えていないなら、あなたは事実上1999年に生きていたはずがない。人気者のザック・サイラー(フレディ・プリンゼ・Jr.)は悪友(ポール・ウォーカー)と学校の最も人気のない女の子(レイチェル・リー・クック)をプロム・クィーンに変えることができると賭る。キャストの見所はマシュー・リラード、ジョディ・リン・オキーフ、アナ・パキンを含み、特にアッシャーとリル・キム。

Election

4. Election / ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ! [DVD]
リース・ウィザースプーンはアレクサンダー・ペインのすばらしいコメディ作品でませた高校生として完璧。生徒会長に立候補して、彼女のキャラクターは学校で受動攻撃的戦いを教師(マシュー・ブロデリック)に対して行う。最高の映画!

Never Been Kissed

5. Never Been Kissed / 25年目のキス [DVD]
『25年目のキス』でドリュー・バリモアは高校に潜入し、すべての間違った行動を取る記者を演じる。彼女がそれを乗り切る唯一の方法は、自然体でイケている兄弟(デヴィッド・アークエット演じる)の助けを借りること。マイケル・ヴァルタンはすごく魅力的で、モリー・シャノンとジョン・C・ライリーはすばらしく、リーリー・ソビエスキーは究極のオタク。

Cruel Intentions

6. Cruel Intentions / クルーエル・インテンションズ [Blu-ray]
『クルーエル・インテンションズ』はあなたが1999年に観るはずでなかった最高のティーン映画。どんな高校生がセバスチャン(ライアン・フィリップ)とキャサリン(サラ・ミシェル・ゲラー)のように行動したか?そんな高校生はいない。母親が彼女のTVでそんな愚かなことを決して許さなかったので、友だちの家で見るためにビデオ・テープをこっそり持ち込まなければいけなかったのは誰?

Varsity Blues

7. Varsity Blues / バーシティ・ブルース [DVD]
小さなテキサスの町を舞台とするこのドラマに、故ポール・ウォーカーはジェームズ・ヴァン・ダー・ビークと一緒に出演した。これは『Friday Night Lights』がちょうど物事だった前の『Friday Night Lights』。準備はいいか?「AH DON'T WANT YER LAHFE.」(南部訛りで「I don't want your life. 」あなたの人生は欲しくない)

Drive Me Crazy

8. Drive Me Crazy / ニコルに夢中
『アントラージュ★オレたちのハリウッド』のエイドリアン・グレニアーとメリッサ・ジョーン・ハートは、ロブ・トーマス作のコメディでお互いの気を変にさせる。はい、『ヴェロニカ・マーズ』の生みの親。元は『Next to You』と呼ばれた映画は、ブリトニー・スピアーズの曲「Drive Me Crazy」の後で改題され、ハートとグレニアーは映画の宣伝のためにミュージック・ビデオに出演した。

Dick

9. Dick / キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ! [DVD]
これまでにウォーターゲート事件の裏側の本当の話とは何だろうって思ったことある?ミシェル・ウィリアムズとキルスティン・ダンストは、史上最も悪名高い密告者のうちのひとり、ディープ・スロートとして『キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!』に主演する。これを見直してみたら、ウィル・フェレル、ジム・ブレアー、アナ・ガステヤーに気付くだろう、そして、まあ待って……ライアン・レイノルズ。

Idle Hands

10. Idle Hands / アイドル・ハンズ コレクターズ・エディション [DVD]
デヴォン・サワの手が、殺人に取り付かれたようになるホラー・コメディ『アイドル・ハンズ』を誰が忘れられる?ただ10代のセス・グリーンとジェシカ・アルバを見るためだけに戻ってそれを観て。ああ、あとサワへの何十年にわたる恋心を育てるために。

Drop Dead Gorgeous

11. Drop Dead Gorgeous / わたしが美しくなった100の秘密 [DVD]
デニス・リチャーズとキルスティン・ダンストは地域の美人コンテストで競争する高校生としてこのダーク・コメディに主演する。他の見慣れた顔はアカデミー賞ノミネート者エイミー・アダムス(彼女の最初の映画出演!)とアリソン・ジャニー、ブリタニー・マーフィ、エレン・バーキン、カースティ・アレイを含む。

Jawbreaker

12. Jawbreaker / ハード・キャンディ [DVD]
『ヘザース/ベロニカの熱い日』みたいに暗いけど、お菓子屋さんみたいにカラフルな『ハード・キャンディ』は犯罪的に過小評価だ。ローズ・マッゴーワンは飴玉を詰まらせて仲間のひとりを偶然に殺害するグループのリーダーとして主演する。あなたは、その噛み砕けない飴を同じようには決して見ないだろう。

Teaching Mrs. Tingle

13. Teaching Mrs. Tingle / 鬼教師ミセス・ティングル [DVD]
冷酷な教師(オスカー女優のヘレン・ミレン、大騒ぎするほどのことではない)を彼女の家に閉じ込めて拘束しようと、3人の10代たち(ケイティ・ホームズ、バリー・ワトソン、マリサ・コクラン)は無理をする。マット・カムデン(『7th Heaven』)とジョーイ・ポッター(『ドーソンズ・クリーク』)が関係するのを見るだけでも価値がある。とてもメタ。

But I'm a Cheerleader

14. But I'm a Cheerleader / Go!Go!チアーズ [DVD]
すばらしい風刺作品を探している?両親が彼女がレズビアンだと思い始め、“ストレート・キャンプ”へ行かされる学生(ナターシャ・リオン)についての話『Go!Go!チアーズ』を試してみて。そこで彼女はル・ポール、クレア・デュヴァル、メラニー・リンスキー、エディー・シブリアン演じる他のはみ出し者たちと会う。おまけにミシェル・ウィリアムズ!

Detroit Rock City

15. Detroit Rock City / デトロイト・ロック・シティ [Blu-ray]
1978年のキッスのコンサートへ入り込もうとする4人の10代たちについてのこのコメディは十分に認められていない。有名なキャストたちはエドワード・ファーロング、ナターシャ・リオン、メラニー・リンスキーと、『ヴェロニカ・マーズ』のルーク・ハルデマンで知られるサム・ハンティントンを含む。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...