Spike Island ~The Stone Rosesの野外コンサートへ行こう

Spike Island

The Stone Rosesの伝説の野外コンサートSpike Islandへ行こうとする男の子たちの物語。同じように、KISSのライブを観に行こうとする男の子たちの話『デトロイト・ロック・シティ』が思い浮かぶ。ライブを観るための障害がいくつもあるって点では似ているけど、やはりイギリス映画だからか、湿っぽさが違う。レンガ造りの町並を背景に、青春時代のほろ苦さと青さがつまった作品。主人公のTits(Elliott Tittensor)は、お父さんが入院していてお母さんはそれに付きっきりで、兄は出て行ったきり。The Stone Rosesを目標にそれだけしか生きがいがなかったTitsがこの物語で成長し、青春時代に終わりを告げる。コンサートの様子の再現度もすごかったけど、親友のDodge(Nico Mirallegro)と、Zippy(Jordan Murphy)、Little Gaz(Adam Long)らとやっているバンドが一発撮りでデモを録音する場面の臨場感がよかった。

主人公のエリオット・ティッテンソーは、UK版ドラマ『Shameless』のCarl役をやっていた。そのドラマは見てないけど、悪がきっぽさもあるけど、イケメンなルックスがバンドのボーカル兼主人公にぴったり。バンドの音楽面を担い、グループでいうとクールな知能担当な役どころを演じたニコ・ミラレグロは、ドラマ『My Mad Fat Diary』に出ていた。寡黙なheartthrobという役柄が似合う人。秘かに思いを寄せていたSally(Emilia Clarke)とTitsの関係の中でいじらしいのがかわいい。同じく『My Mad Fat Diary』に出ていたジョーダン・マーフィもまた、同じような三枚目のムードメーカーを演じていた。2人とも90年代顔なのかな?バンドメンバーではないけど、同じグループで、家庭に問題のあるPenfoldを演じたOliver Healdも90年代ファッションが似合っていてかわいかった。

Spike Island

Spike Island

Spike Island

実際のThe Stone Rosesを見ると再現度がよくわかる。

The Stone Roses

The Stone Roses

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...