Recast: 今読んでみる『すばらしい新世界』と『1984年』 & 勝手にキャスティング


オルダス・ハクスリー『すばらしい新世界』とジョージ・オーウェル『1984年』を読んだ。第二次世界大戦前後(1932年、1949年)に発行されたこの2作品はディストピアものとして比較されることも多く、また、今読んでも考えさせらることが多い。ざっくり言うと、楽しい気晴らしを与えて関心をもたないように人々を制御するのか、情報操作と厳しい監視で人々を制御するのか、という差。SF的おもしろさより、その思想だったり政治とか、登場人物の人間的物語の方が見所なので、映画化されたらいいドラマが見られそう。両作品とも映像化や舞台化されている。

『すばらしい新世界』



  • Brave New World (1980) Directed by Burt Brinckerhoff
  • Brave New World (1998) Directed by Leslie Libman and Larry Williams
  • Theatre  (2015) adaptation by Dawn King, composed by These New Puritans and directed by James Dacre

『1984年』



  • 1984 (1956) Directed by Michael Anderson
  • 1984 (1984) Directed by Michael Radford
  • Theater (2013) adaptation by Robert Icke and Duncan MacMillan

また、現在進行形で映像化の話も出ている。
『すばらしい新世界』はTVで、『1984年』は映画。
Steven Spielberg's Amblin, Syfy Adapting Classic Novel 'Brave New World' (Exclusive) | THR
Paul Greengrass Eyes George Orwell’s ‘1984’; ‘Finding Neverland’s James Graham To Write Script | Deadline

『1984年』の1984年公開版を本を読んだ後に見た。主人公のジョン・ハートの神経質そうな感じもあっていたし、リチャード・バートンのどっしりした感じもよかった。ビッグ・ブラザーが画面に大写しになる場面は「これか……」って感動した。本の内容がきれいにまとまっていて見やすかったけど、坦々としていて地味な印象も。『すばらしい新世界』のは見てないけど、どちらも本の設定をもとに妄想キャスティングしてみた。


『すばらしい新世界』

階級分けがしっかりされて、幼少期にその階級で幸せに暮らせるための条件づけもされている社会。階級ごとに仕事も決まっていて、時間分働いたら、後は娯楽を楽しみ、セックスして、「鬱かなと思ったらソーマ」というように合法の薬で嫌な気分は忘れてしまう。触感映画(Feely)という、映像と音と匂いと触感を感じられる映画が人気で、これは今の4D技術で再現できそう。技術の進歩で人間は老いることなく、60歳くらいになったらポッくり死ぬ。子どもは卵子と精子から生まれ、下の階級の子どもは何倍にも分離して多胎児をつくっている。

バーナード・マルクス
ブ男
ちっちゃい
青白い顔


Daniel Radcliffe (July 23, 1989)
上位階級なんだけど、生育途中でミスがあったかで基準よりも小さいことでまわりから疎まれている存在。そのため孤独を感じ、ネガティブで、この国のシステムに抗うようになった。後に注目されて調子に乗るところも含めて、面倒くさくてダサい嫌われ者。最初は、スティーブ・カレルを想像していたけど、見た目が年をとらない世界ということで、『ヴィクター・フランケンシュタイン』でせむし男を演じていたダニエル・ラドクリフが思いついた。彼に合わせて、他の俳優も同年代で考えた。

ヘルムホルト・ワトソン
体格がいい
胸板厚く、肩幅広く、どっしり
動きが軽やかで敏捷
太い円柱のような首の上に美しい形の頭部
ウェーブのかかった黒髪
力強い顔立ち
美男子


Aaron Taylor-Johnson (June 13, 1990)
バーナードが唯一、友人と呼べる存在。だけどワトソンは女性から人気でバーナードとは対照的な人物。頭の出来が良すぎるために、考えなくてもいいことまで考えてしまうため、この国のシステムからはみ出すようになった。女性と遊びにも行かず、我がままなバーナードにも優しい変人。美男子だけど、それを無駄遣いしているってことでアーロン・テイラー=ジョンソンが思いついた。

ジョン
若い
麦藁色の編んだ髪
日に焼けた肌だが地は白


Douglas Booth (July 9, 1992)
野蛮人居留地(アメリカ南西部あたり)で生まれ育ったため、この国のシステムにはまっていない存在。野蛮人居留地を訪れたバーナードと出会い、一緒にやって来る。国では禁止されているシェイクスピアを読んでおり、しゃべる言葉はそこからの引用が多い。最初はイギリスとアメリカで育ったアンドリュー・ガーフィールドを思い浮かべていたけど、もっと若いということで、ロミオ役をやったことがあるダグラス・ブース。イギリス人(この国は今でいうイギリスにある)で藁色の髪に焼けた肌が似合う人はあんまりいないというのが難しいところ。

ムスタファ・モンド閣下


Nicholas Hoult (December 7, 1989)
ムスタファ・モンドは見た目についての情報がない。国を管理する立場なので、人々よりも知識があり、自分なりの思想も持っている。役どころは、バーナード、ワトソン、ジョンの3人の逸脱者に対する相手。この年代で背が高くて合いそうな人ということで、ニコラス・ホルト。
ちなみに、それぞれの身長は
ダニエル・ラドクリフ 165 cm
アーロン・テイラー=ジョンソン 180 cm
ダグラス・ブース 185 cm
ニコラス・ホルト 190 cm

レーニナ・クラウン
稀に見る美貌
弾みがいい


Lily James (April 5, 1989)
誰もが認めるいい女。スカーレット・ヨハンソンとかジェシカ・アルバみたいなイメージだったんだけど、この年代でこれという女優さんがいなくて、誰もが認める美人さんという基準で、リリー・ジェームズ。小粋に帽子を被ったりというお洒落が似合うかな?

ヘンリー・フォスター
金髪で血色がいい
紳士
品行方正


Liam Hemsworth (January 13, 1990)
レーニナのデート相手で、誰からもウケがいい。この世界にうまく順応している見本。それだけで悩みも葛藤もないつまらない役なので、リアム・ヘムズワースを当てはめるまでもないかもしれないけど、イメージではこんな感じ。

ファニー・クラウン
19歳


Sophie Turner (February 21, 1996)
レーニナの同僚。この子もこの世界に順応している女性としてしか存在していないので、当てはめるまでもないかもしれないけど、年齢も出ていたので、ソフィー・ターナーを選んだ。年齢関係なければ、ジュノ・テンプルを想像していた。

トマス所長
長身で痩せ気味
長い顎とかなり前に突き出た歯


Bill Skarsgård (August 9, 1990)
バーナードの上司。彼にとってバーナードは目の上のたんこぶ。年齢関係なければ、サシャ・バロン・コーエンとかなイメージ。ビル・スカルスガルドは今度『It』でピエロやるし、見た目もちょっと怖いから合うかな。

リンダ
太り気味の金髪
前歯が2本抜けている
肥って
皺だらけ
肉がたるんで
しみ


Naomi Watts (September 28, 1968)
ジョンの母親。リンダは新世界で育ったけど、野蛮人居留地の生活が長くて年老いて太ってしまった。ジョンが20歳くらいだとして20代で生んだとしたらという計算で年齢考えてナオミ・ワッツだったら太って皺だらけの役もやりそうということで。

監督



Xavier Dolan (March 20, 1989)
同年代で調べていたときにグザヴィエ・ドランが出てきたので、監督をやって欲しい。ドランの興味ありそうな母親の物語も出てくるし、フリーセックス、ドラッグのトリップみたいな世界観は70年代のヒッピー、サイケっぽいイメージなので、無機質な近未来SFじゃなくて、彼のこだわりの強いビジュアル・センスを活かして欲しいと思う。


『1984年』

崇められる存在としてビッグ・ブラザー、共通の敵としてゴールドスタインがいる。党は人々を思考警察によって監視していて、自由に考えることも許されていない。常に戦争をしているため、日常的に何かが足りない。粗末な食事だけどジンが飲める。プロールという党に属さない下級の人々がいて、彼らには娯楽が与えられ監視の対象にもなっていない。年齢や見た目の描写が細かいので、それに合わせて探してみた。

ウィンストン・スミス
39歳
小柄で華奢
ブロンド
静脈瘤
入れ歯5本


Michael Fassbender (April 2, 1977)
思考警察に隠れて日記をつけ始める主人公。ジョン・ハートのウィンストン・スミスがいい感じの枯れ方で申し分なかったので、それと比べると39歳って見た目若い!マイケル・ファスベンダーは役作りで体型から入る人だから。

ジュリア
26歳
短い豊かな黒髪
そばかす
かたちのいいヒップ
下卑た言葉遣い


Alicia Vikander (October 3, 1988)
ウィンストンから見てジュリアは若さを謳歌していてまぶしい存在。若くて美しい女性が嫌いとか言っておきながらしっかり目をつけているウィンストン……。マイケル・ファスベンダーと付き合ってるってことでアリシア・ヴィキャンデル。

オブライエン
48~50歳くらい
大柄でたくましい
眼鏡
優雅な物腰
知性


Liev Schreiber (October 4, 1967)
オブライエンは、ウィンストンがまわりとちょっと違うなと思っている党中枢委員。前に考えたときはイアン・グレンにしていたけど、映画を見た後だとやっぱもっと強い方がいいと思って、コリン・ファースとデヴィット・シューリスとリーブ・シュレイバーで迷って年齢と体型が近いリーブ・シュレイバーに。

トム・パーソンズ
35歳
太り気味
活動的
愚鈍
おめでたい感激屋
カエルのような顔


Josh Gad (February 23, 1981)
ウィンストンの隣人で2人の子どもがいる。熱心な党員。見た目でジョシュ・ギャッド。

サイム
小柄
黒髪
大きく突き出た目


Tobey Maguire (June 27, 1975)
ここで使われる言語・ニュースピークの研究者。研究に狂っているところがある。見た目でトビー・マグワイア。

ミスター・チャリントン
63歳


John Hurt (January 22, 1940)
骨董屋の店主。過去の物に興味をもったウィンストンに空き部屋を貸し出す。特別出演としてジョン・ハートにやってもらいたい。


すばらしい新世界 (光文社古典新訳文庫)
オルダス ハクスリー
光文社 (2013-06-12)
売り上げランキング: 36,055

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
ジョージ・オーウェル
早川書房
売り上げランキング: 870

BRAVE NEW WORLD
BRAVE NEW WORLD
posted with amazlet at 16.10.07
Visual Entertainment
売り上げランキング: 273,626

1984 [DVD]
1984 [DVD]
posted with amazlet at 16.10.07
video maker(VC/DAS)(D) (2009-12-29)
売り上げランキング: 43,466

1984
1984
posted with amazlet at 16.10.07

売り上げランキング: 130,060

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...