Slaves of New York / ニューヨークの奴隷たち

有名なキャストは出ていないし、ビデオのパッケージに書かれていたあらすじも全然違ったんだけど(それってあり?)、NYという街のもつ独特の雰囲気がすごく伝わってきた。登場人物はみんなアートと関わりがあって、付き合いでパーティに参加したり、ゲイの友人も多い。休日に草野球をしたり、ギャラリー、タクシー、カフェ、アパート、公園。そういうものすべてがオシャレ。
Steve Buscemiが新進気鋭のファッションデザイナー役で出演している。全身黒でかっこいい。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...