オールナイト映画パーティの催し方


2本立て(♪Science fiction ooh ooh ooh double feature)だったり、3本立てだったり、テーマを決めて映画を一気に観るパーティ(一人から何人まででも楽しめる!)のやり方を、スーパー10代、Taviちゃん主催のウェブサイト、Rookieが教えてくれています。
以下からがその訳です。

正直に言うと、ムービー・マラソンは主に、ダラダラと時間の感覚を失うことを意味するの。日曜日のABC Familyで『ハリー・ポッター』祭の渦に飲み込まれているのを正当化しようとするなら、これは映像撮影、舞台装置、音楽、執筆、演技、衣装、メイク、特殊効果、人形劇など様々な芸術の種類を一度に学ぶ正当な方法だって主張を言えるわ。どっちにしても、これは楽しい。もしこれをやりたいなら、テーマを決めないと。一般的でも具体的にでも好きなようにして。ばんやりと「ロマンティック・コメディ」としてもいいし、キッチリと「肩パッドをつけた悪役が出てくる映画」って決めてもいいわ。これからいくつか助言をしましょう。

シリーズを貫く

ムービー・マラソンをやる1番簡単な方法は、シリーズを決めてそれに集中すること。『スター・ウォーズ』、『ロード・オブ・ザ・リング』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』それに、もちろん『トワイライトサーガ』などは、頭の中でホビットやヴァンパイアが踊ってる夢を見ながら眠りにつくまでの何時間かの現実逃避を提供してくれるでしょう。『13日の金曜日』や『スクリーム』などのホラー映画を選んだら、怖い夢に気をつけてね。(おもしろい夢がどうしても見たいなら、『トワイライト』シリーズの後に『13日の金曜日』シリーズを続けるの。すると、ジェイソン・ボーヒーズがヴァンパイアの草野球にやって来て、ベラが夢中になっちゃって、エドワードが「おい、あいつはVolvoも運転できないのに!」とか怒鳴りつけるような夢を見るんじゃない)

持ち寄り

友だちにジャンルが混ざるように映画を選んでお泊り会に持って来てもらうの。これはあなたや友だちに自分の好きなものを共有できる機会になるし、(きっと)新しいお気に入りを見つけることもできる。念のため、みんなが好きなものも用意しておくの。誰かの選んだものが気に入らなくて、920回目の『ミーン・ガールズ』を見る方がマシな時のためにね。

脚色

国語の先生を喜ばせるためにも、『クルーレス』(エマ)、『恋のからさわぎ』(じゃじゃ馬ならし)、『小悪魔はなぜモテる?!』(緋文字)のような、古典文芸作品の現代版映画を見て過ごすの。いろんな形で語り継がれている幸薄き恋人たちの物語を見たいなら、ウィリアム・シェイクスピアの『ロミオ+ジュリエット』、『ウエスト・サイド物語』、そして主に若いニコラス·ケイジの栄光のために、偽パンク·モード『ヴァレー・ガール』を試すべき。

アイドルの失敗作祭

批評家はブリトニー・スピアーズの『ノット・ア・ガール』、クリスティーナ・アギレラの『バーレスク』、マライア・キャリーの『グリッター』、マドンナの『フーズ・ザット・ガール』、スパイス・ガールズの『スパイス・ザ・ムービー』などに全然優しくなかったけど、おかげでムービー・マラソンにはピッタリ。大げさな演技や、時代を閉じ込めた衣装、どじな冒険、堅実なサントラなどによって、おバカで楽しいムービー・ナイトはできています。

経歴の回顧

同じ監督や俳優の映画からいくつか選んで、彼らの一連の仕事を見る。例えば、ライアン・ゴズリングが主演の映画やミーラー・ナーイルが監督した映画を全部見たいかもしれない。ジョニー・デップの映画でティム・バートンが監督していないもの(同じく、ティム・バートンの映画でジョニー・デップが出ていないもの)を選んでもいい。

あなた次第

これに決まりはないの!映画の混沌の中に秩序を見つけたなら、やってみて。思いついたものを挙げると、「登場人物の中身が入れ替わる映画」、「主人公が大変身する映画」、「ミュージカル」、「踊って全てが解決する映画」、「殺人鬼が死んだか二重確認しないといけない映画」、「夏休み映画」、「ローラー・スケート映画」、「時代遅れの俗語が出てくる映画」、「気持悪い近親交配の映画」、「いろんなことが一夜のパーティの内に描かれる映画」、「喋る動物の映画」、「負け犬の映画」、「セントバーナードの映画」(もし誰かがお行儀の良いセントバーナードの映画について描きたいと思ったら)などなどなど。

義務のマラソン

ダン、ダン、ダーーーーーン。見たくない、でも見なきゃ、みんながそれを話題にしてるし、重要な?映画らしいからって、いつか見るって決めてるそういった映画があなたのレンタル屋さんのリストにあるのを知ってるわ。良き友よ、そのリストをきれいにする時が来た。最初の映画の間に飽きて寝てしまったとしても、少なくともやってみたんだし!もしやり遂げられたなら、実際にマラソンをした時のような達成感を得られるでしょう。おめでとう!これで次へ移れるし、ずっとあなたがやりたかった『Parks and Recreation』の新しい2シーズンをまた観られるよ。

確かに、全ての努力は良い時(ええ、義務的なレンタル屋のとこは除いて)のためにつくられている。ソファの上で縮こまって、パンの味や木々の音なんかを忘れ、食べかけのポップコーンによだれをたらして、私の人生の2、3時間はどこへいったの?と気付いた時は、外に行ったほうがいいわ。それか、インターネットをつけてあなたが6時間ぶっ続けで無声映画を観て、とっても話したいこととは別に悪影響はないとみんなに自慢するのね。♦

これからは、映画を紹介する時には、テーマを決めてムービー・マラソンができるようにいくつか作品を併せて紹介したいと思った。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...