My Best Albums of 2014

今年は、本当に何を聴いていたの?(始めの方は『The Marshall Mathers LP2』ばっかり聴いていた)ってくらい、好きなアルバムがない。
だからさくっと5位まで!

Heavy Reverie
Heavy Reverie
posted with amazlet
Buffalo Killers
Tragic Hero (2014-07-08)

#5 Buffalo Killers - Heavy Reverie
ラップスティールとギターの新メンバーが追加されている。
変わらずに、いい。
土埃を感じるロックンロールとサイケ。

Black Moon Spell
Black Moon Spell
posted with amazlet 
King Tuff
Sub Pop (2014-09-23)
売り上げランキング: 119,189

#4 King Tuff - Black Moon Spell
タイトル曲の「Black Moon Spell」がいい。
1曲が長く、しっかりしたつくりになってる。
でも、短jくてかわいい曲もある。

2014 Forest Hills Drive
J. Cole
Sony (2014-12-12)
売り上げランキング: 1,296

#3 J. Cole - 2014 Forest Hills Drive
ジャケがいい!
全体の雰囲気が暗すぎず、明るすぎず、軽くリラックスしたい気分で聴ける。
彼の半生の物語だっていうので、もっと耳をすましてみようと思う。

Talking Is Hard
Talking Is Hard
posted with amazlet 
Walk the Moon
RCA (2014-12-02)
売り上げランキング: 73,962

#2 Walk The Moon - Talking Is Hard
最近、毎朝聴いてる。
80sのハードロックとインディ・ポップが合わさった印象で、ちょいダサがらしくていい。
「Shut Up and Dance」、「Work This Body」、「Aquaman」が好き。

Manipulator
Manipulator
posted with amazlet 
Ty Segall
Drag City (2014-08-26)
売り上げランキング: 149,651

#1 Ty Segall - Manipulator
文句なしで今年1番かっこいい!
今でも何となく聴いていたし、他の活動も追っていたけど、どっちかっていうとFuzzとか他の活動のが好きだったけど、今回のソロは今までやってきたことの全てが入っている感じ。
ジャケットの感じがちょっとJay Reatardっぽいなーってのも気になる。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...