Kill Your Darlings / キル・ユア・ダーリン ~男の子たちだけの青春


Dane DeHaanはすごい子。
もっと早く登場していればって本当に思う。
もっとたくさんの青春映画に出るデハーンを見たかった。
今回は、ファム・ファタールな男の子(ルシアン・カー)を演じていて、似合ってた。
線の細い体型でスーツやコートをおしゃれに着ていて、目にかかる金髪の前髪、そして瞳がものすごく青い。ガラス球みたい。
賢くて、カリスマがあり、常に楽しいこと、新しいことを求めている。
だから、気に食わなかったらすぐに捨てちゃう。
また、自分の武器=美しさを知っていて、それをどう使えばいいかも知ってるのがずるい。
図書館で鍵を盗む作戦中のアレン・ギンズバーグ(Daniel Radcliffe)が、女の子にフェラしてもらってる(たぶん初めて?)ところを正面から(女の子からは見えていない)じっと見ているところとか。
キスをした後、自分の課題をアレンに頼むところは心苦しかった。
そこには行為と代価があるだけ。
友情や愛情はなかったのか。

自殺未遂した後、病院でお世話になったデヴィッド・カマラー(Michael C. Hall)とは、それ以前どんな関係だったのか映画では描かれてないからわからないけど、コロンビア大に来てからは主従関係がはっきりしていた。
彼が心を閉ざしてしまった話も気になる。

エンドロールで、The Libertinesの「Don't Look Back Into the Sun」が流れたとき、これは映画館で見たかったって思った。
もう戻らない、輝かしい青春時代という映画の物語と、The Libertinesの物語が合わさって、すごい相乗効果。
The Libertinesも男の子たちだけっていう感じが強いから、見てるこっちからはより遠い存在に感じるし、憧れる。

For Doherty, poetry came before music, be it the art and symbolism of William Blake, the incomparably witty Oscar Wilde, the transcendent William Butler Yeats, the masterful, defiant Siegfried Sassoon and the Beat poets of Allen Ginsberg’s “Libertine Circle” like William Burroughs, Joan Vollmer (who later became psychotic from Benzedrine abuse), Lucien Carr and Jack Kerouac who so influenced Bob Dylan.

The Roots Of... The Libertines | NME

Bloc Partyの「Pioneers (M83 Remix)」も印象に残ってる。
オケレケの艶っぽい声が場面にあってた。

あと、ウィリアム・バロウズがBen Fosterだって気づかなかった。すごい。

--

画像検索で見つけた韓国のポスターがおしゃれでいい!
映画館で入場者にもらえるというポストカードもいい!





キル・ユア・ダーリン [DVD]
TCエンタテインメント (2014-06-27)
売り上げランキング: 8,375

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...