Looper / ルーパー ~理想の80年代リメイク俳優はポール・ダノ?


Paul Danoがよかった。
それにつきる。
Joseph Gordon-Levitt はいつものジョー。
身のこなしがずば抜けた心は繊細な青年。
Emily Bluntもよかった。アメリカ女のシングルマザーがかっこよかった。

でもやっぱりポール・ダノが良すぎたので、ぜひとも彼と若いジョーをメインに、荒れた街で退廃的な若者たちの映画をつくって欲しいと思った。
近未来の都市が舞台だったけど、その雰囲気は80年代のギラついた感じとどこか重なった。
『レス・ザン・ゼロ』 を思い出した。
快楽だけを求めて、自暴自棄な若者。
過去も未来もなく、今だけ。
でもそれすら生きているかわからない。
オシャレなスーツに身をつつみ、最新モデルの車(『Looper』ではジェットバイク)を乗り回し、街で1番HOTなクラブへ出かけ、ドラッグでハイになる。

『プリティ・イン・ピンク』のジェームズ・スペイダーの感じをできる人なんて今ではいないと思ってた。
成金趣味のお坊ちゃまで、シャツのボタンは3つまであけて、上から目線でもったいぶった口調で喋る。
育ちが良いけど、素行が悪い感じや、セクシーさと清潔感を同時に出すって結構レベル高いと思う。
けど、『Looper』のポール・ダノを見たら、彼だったらできるんじゃないかって思った。
高級感のある見た目だけど、喋りだしたら頼りなくって三枚目。
アンバランスな魅力を放ってた。


でも、 『レス・ザン・ゼロ』で言ったら、今回の役はジェームズ・スペイダーよりもロバート・ダウニー・Jrだね。
それもできると思うけど。
あ、ダウニー・Jrだったら、モリー・リングウォルドと共演した『ピックアップ・アーティスト』もポール・ダノにやってほしい!
他にもジョン・キューザックもできそうだし、 パトリック・デンプシーもできそうだ。
(『キャント・バイ・ミー・ラブ』は、Jay Baruchelにやってほしいと思ってたんだけど)

もしかして、理想の80年代リメイク俳優はダノなんじゃないのか?
顔もジョン・ヒューズものに出ていておかしくない系統だし!
80年代ってオタク文化がどっと出てきて、みんながみんなマッチョじゃないし、今の俳優さんたちでリメイクしやすそうって思うんだけど、なんかいまいちこれってものがまだできてない感じ?
別にわざわざやらなくてもいいんだけど、妄想するのは楽しい。

まだポール・ダノが主役ってのはピンとこないけど、今後がますます楽しみになった。

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...